脱毛サロンのおすすめランキングの決定版!

MENU

脱毛サロンの比較なら当サイトがNo1

脱毛サロンの利用を、これから検討している方に脱毛サロンに関する情報をどこよりも詳しくユーザー目線でお届けするWEBサイトが当サイトです。脱毛サロンのランキングやユーザーから寄せられた、おすすめの脱毛サロン情報を掲載・紹介してております。ユーザーからのディープな体験談もご紹介しておりますので、参考にご覧いただき。あなたの脱毛サロン選びに貢献していけるように新しい新鮮なサイト運営を目指しております。

脱毛サロンのランキング

 

芸能人が通う脱毛サロンならキレイモ【KIREMO】

キレイモのおすすめポイント!

近年オープンしたサロンのキレイモは、マシーンが最新で脱毛効果が高いです。 のりかえ割や学割などキャンペーン以外に料金割引サービスが充実しています。 顔脱毛にはシミや肌荒れにも効果があり、体の部位にはスリムアップ脱毛で美しいボディラインをプロデュース。

サロンのおすすめコース スリムアップ全身脱毛
サロンの特徴 芸能人の会員多数
おすすめ度 評価5
キレイモの口コミ

ミーハーな私は芸能人やモデルが通うような脱毛サロンを探して、結局芸能人の口コミを見てキレイモに決めました!どこもかしこも毛深いので夏になるとうつうつとした気持ちだったのですが、キレイモで全身脱毛してから逆に肌の露出が気にならなくなったのです。お蔭でファッションの幅が広がりましたよ。

 

安い脱毛サロンならシースリーがおすすめ

シースリーのおすすめポイント!

安いサロンで効果の高い全身脱毛ならシースリーがおすすめです。 超高速マシンは全身最短45分と業界トップの早さで忙しい方に一押しのサロン。 お客様が使うタオルは全て新品をするので衛生面でもしっかりサポートしてくれます。

サロンのおすすめコース 全身脱毛
サロンの特徴 安い全身脱毛と施術のスピード
おすすめ度 評価5
シースリーの口コミ

学生であまりお金がない私は、友達に「シースリーなら、安いし脱毛効果も高くてしかも早い!」という口コミを聞いて速攻で申込しました。あっという間に全身の施術が終わるので、何かと忙しい方ならシースリーがおすすめですね。気のせいかお肌がキラキラしてきて友達にどうしてるか聞かれまくってます。

脱毛サロンを選ぶ時のポイント!

他人にとってのおすすめのお店が、あなたにとってもおすすめな脱毛サロンとは限りません。人によって脱毛サロンに求めるものが違うので、自分の条件に合った脱毛サロンを選ぶことがとても重要なのです。ここでは、『自分に合っている』『優良な脱毛サロン』を選ぶ時のおすすめポイントを、5つお教えします。

自分の通いやすいサロンはどこ?

自分の通いやすいサロンとは、「自宅の近くにある」「用事で行く事が多い」場所にあるサロンです。通いやすさは、脱毛サロンを選ぶにあたってとても重要なんですよ。

 

脱毛は、何も1回で終わるわけではありません。何度も通わなければいけない上に、ワキなどに小さい部位によってはたった20分しかかかりません。そんな短時間のために、わざわざ遠くに出かけたくはありませんよね?

 

なので、「ちょっとした用事のついでに通える場所」にある、もしくは自宅近辺にある脱毛サロンを選ぶことは、とても重要なんです。店舗間の移動が出来るサロンかどうかも、あらかじめチェックしておく事をおすすめします。

どの部位を脱毛したい?

脱毛サロンは色々ありますが、店によってキャンペーンや、部位の値段が違います。ワキ脱毛のキャンペーンや、ハイジニーナ脱毛のキャンペーンなど、特化している部分が様々なのです。脱毛したい部分がすでに決まっているのであれば、お店ごとのキャンペーンや値段をチェックがおすすめ。そうすれば、脱毛にかけるお金をグッと減らせるかもしれませんよ?

全身脱毛、それとも部分脱毛?

脱毛サロンは、全身脱毛が得意なサロンと部分脱毛が得意なサロンに分かれます。例えば、銀座カラーというサロンは全身脱毛に特化しているためおすすめ、その分他のサロンよりも全身脱毛がかなり安くなっています。その他のサロンですと、部分脱毛の方が得意なところが多いので、全身脱毛は若干高めに設定してあります。なので、全身脱毛か部分脱毛、どちらをやりたいかは先に決めておく事がおすすめです。

カウンセリングで、料金システムをしっかりチェック!

脱毛サロンの料金システムは、プランも色々あれば、回数によっても値段が違ってきます。そのため、かなりわかりにくくなっています。おまけに、キャンペーンや特典もついてくるところもあるので、余計にわかりにくくなっているのです。

 

なので、ウェブ上に載っている情報だけを鵜呑みにせず、無料相談で料金のことについて詳しく聞きましょう。少しでもわからなくなったら、詳しく突っ込んで聞く方がおすすめです。

 

また、どうしてもわからなくなったら、「自分の予算」「自分のしたい脱毛」を伝えて、「どれが一番自分に合った脱毛か」を聞くのが良いでしょう。もしも自分の要望を無視してプランを勧めてきたら、そこのサロンは諦める方がおすすめです。

スタッフの対応、お店の雰囲気は?

お店のスタッフ、そしてお店の雰囲気が良いかを、無料相談の時にしっかりとチェックしておく事がおすすめで、もしもスタッフの私語が多かったり、キャンペーン以外のコースを断った途端に冷たくなったり、更には質問にきちんと答えられなかったりした場合、それはスタッフへの教育が不十分な証拠です。たまにですが、コースの説明という名の強引な勧誘をしてくるスタッフもいます。もしその様なスタッフがいれば、その店舗のスタッフ教育はかなり低いので絶対にやめましょう。

 

また、店の整理整頓がきちんとされているかもポイントです。そういうところが怠っているということは、しっかりと掃除されていない可能性もありますので、信用もできません。

脱毛サロンの無料相談ってどんな感じ?

脱毛サロンに興味がある、でも無料相談にはまだ足を運んでいないという方、多いのではないでしょうか?恐らく、「強引な勧誘を受けるんじゃ…」なんて心配をしている方もいるでしょう。

 

そこで、脱毛サロンの無料相談の実際って一体どういうものなのか?その全体の流れについてです。

まずはウェブで予約

無料相談を受けるには、まずウェブか電話で予約をしましょう。脱毛サロンはいつでも空いているという訳ではないので、相談でも予約が必須です。

カウンセリングシートに記入

相談当日は入店すると、まず大体カーテンで仕切られた、小さな個室に通されます。そこで、カウンセリングシートの記入をしていきます。

  • 自己処理
  • 体調
  • アレルギー
  • アンケート

こういった内容に答えた後、カウンセリングシートに基づいて無料相談が始まります。

脱毛の説明

無料相談では、まず脱毛の説明から始まることが多いです。

  • 脱毛方法
  • コース内容
  • 期間の説明
  • 脱毛を受けられない肌の症例
  • 脱毛の基礎知識

多少の違いはあるようですが、これらが脱毛サロンで受ける主な説明の内容です。従業員の方から説明を受けることもあれば、ビデオで説明をするサロンもあります。

質問とパッチテスト

「気になる部位はどこか」「エステをどう思っているか」「肌の問題はないか」といったような質問を受けます。その上で、受ける脱毛コースを一緒に決めていきます。親切なところだと、「何か心配、質問はありますか?」と聞いてくることもあるようなので、何か心配や疑問があれば、どんどん聞いて行く事が脱毛サロン選びのおすすめの方法です。

 

エステによっては、脱毛が受けられるか肌のパッチテストを行うところもあります。

納得したら契約

もし相談当日に脱毛を受けると決めたら、その場で契約、そして脱毛の予約をすることができます。相談当日に契約をしないと割引を受けられないというところもあるようなので、事前に確認しておくと良いでしょう。

脱毛サロンの途中解約はできるの?

妊娠や海外出張、予想外の出費などで、脱毛サロンに通えなくなったりすることがあります。そこで心配になるのが、「脱毛サロンって、途中解約ができるのか?」「できるのなら、違約金っていくらになるのか?」

 

最近の携帯電話の違約金が莫大なことを考えると、そうした心配が出るのもしょうがないですよね。この記事を読んで、脱毛サロンの途中解約についてしっかりと理解し、そんな心配を吹き飛ばしましょう。

脱毛サロンの途中解約は可能!

結論から言いますと、途中解約は可能です。お店に途中解約をしたい旨を伝えれば、そのまま解約手続きに移ることになります。お店によっては、解約理由を聞かれることもあるようですが、引き止められることはまずありませんので安心して下さい。

 

解約方法ですが、まず解約をしたい旨を店舗に電話しましょう。そうしたら、店舗に出向いて解約手続きをするか、書類を郵送で送ることになります。その方法は、お店によっても違ってくるので、電話で確認してみましょう。

回数制なら、回数分が戻ってくる

脱毛コースが回数制ならば、今まで通った回数からの残りの回数分の金額が戻ってきます。例えば、6回で24万円のコースに契約して、2回だけ通った場合は8万円分が引かれ、残りの16万円分が戻ってくることになります。

月額制なら、1か月前までに店舗に伝える

もしもコースが月額制なら、解約手続きをなるべく早くしましょう。一か月ごとの自動支払いなので、支払の一か月以上前に解約の手続きをしないと、一か月分無駄に支払うことになってしまうからです。

解約手数料は、お店によって違う

途中解約は、『違約金』という形で解約手数料を支払うことになるので、それは覚悟しておきましょう。途中解約は、お客側の勝手で契約を打ち切るということ。つまり、お客である解約する側にも非があることにもなるので、どうしても支払わなければいけないお金なのです。

更新履歴